無駄なスペースをなくし、多目的スペースをつくる

子ども部屋は、カラフルで楽しい部屋にしましょう。学習机とベッドがあれば足りますので、3畳ほどで考えてもいいと思います。

マンションにはたいてい和室が用意されていますが、スペースのわりには活用できていないことも多々あります。和室に限らず、無駄なスペースをできるだけなくし、その八万を別の用途に充てるというのはどうでしょう。たとえ~ は、書斎や家事室、趣味の部屋など、多目的なスペースを考えてみるのです。213畳あれば、けつこう立派な書斎ができますし、家計簿をつけたり、パソコンを置いて料理のレシピをとったりできる家事室も便利です。オーディオルームをつくってもいいですね。

固定観念にとらわれず、部屋が自八万たち家族に必要かどうか、どうしたら快適に暮らすことができるかを、自由に考えたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です